オラトリア

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめての海外旅行!搭乗手続き、出入国審査を攻略しよう!

【スポンサーリンク】

f:id:oratoria:20170425003502j:plain

ぼくは50回くらい飛行機に乗ったことがあるけど、今でも入国審査では緊張感します。うまく英会話ができないと、怪しまれて別室に連れて行かれるなんてこともあります。ぼくはアメリカでの入国審査でオドオドしてたら別室に連れていかれました。なにも悪いことしていないのに、変なトラブルは避けたいですよね。

 

そこで今回は、過去50回の経験を踏まえて空港での搭乗手続き、出入国審査のやり方や、役に立つ英会話を紹介します。

 

出入国手続きの流れ

出国手続き

f:id:oratoria:20170425003459j:plain

国際線を利用するときは2時間前までに、国内線の場合は1時間前までに空港へ到着しておきましょう。

搭乗手続き(チェックイン

機内持ち込み荷物以外は受付カウンターに預けます。航空券(Eチケット)とパスポートを提示して搭乗券と荷物引換証を受け取ります。ほとんどの場合、パスポートだけで航空券(Eチケット)は持っていなくても大丈夫ですが、念のため、航空券をプリントアウトしておくか、ケータイ画面に保存しておいて、いつでも提示できるようにしておきましょう。

②手荷物検査(セキュリティチェック

ハイジャック防止のためX線探知機で手荷物検査をし、金属探知機をくぐります。カギやベルトなども金属探知機に反応するので全てX線検査器に通しましょう。ボディチェックを受けることもあります。

税関

外国製品、貴金属、輸出免税物品、高額の現金や小切手など(概ね100万円相当)を持ち出す人は、出国の際に、税関の確認を受ける必要があります。専用の用紙に必要事項を記入して提出して、現物を提示します。

出国審査

パスポートと搭乗券を提示し、スタンプを押してもらいましょう。

搭乗

一般に、出発30~40分前から開始します。パスポートと搭乗券を提示して搭乗しましょう。たまに搭乗開始時刻の直前になって搭乗ゲートが変更になることがあります。こまめにモニターをチェックしましょう。

キーワード

・搭乗者名 Name of Passenger
・Eチケット番号 ETKT(e-ticket)
・航空会社名 Carrier
・航空便番号 Flight Number
・クラス Class
・日付 Date
・搭乗ゲート Gate
・搭乗開始時刻 Boarding Time
・座席番号 Seat

乗継

『Transit』の標識に従って進みます。搭乗券とパスポートを提示して再チェックインの手続きをして搭乗時間まで待ちます。

キーワード

・乗継 Transfer
・国内線乗継 Domestic Transfer
・国際線乗継 International Transfer

入国手続き

f:id:oratoria:20170425003503j:plain

入国検査 

「居住者(Resident)」と「非居住者(Non-Resident)」に分かれているので外国の場合は「非居住者(Non-Resident)」のブースに並びましょう。パスポート、入国カードを提示して審査を受けます。必要な場合はビザ(査証)、出国用の航空券も提示します。

荷物の受取り

自分の乗ってきた飛行機のフライト・ナンバーの表示されているターンテーブルで荷物を受け取ります。

税関

禁制品や免税限度を超えてしまうものがあると罰金や没収といった措置が取られます。たとえば東南アジアではタバコの持ち込みに税関申告を義務づけている国や、規定量以上を持ち込もうとした旅行者に対し、多額の罰金を課す国があります。またイスラム教国の多くが酒の持ち込みを制限、禁止しています。

キーワード

・荷物受取り Baggage Claim
・入国審査 Immigration

空港での英会話

搭乗手続きでの質問


(イメージ)

パスポート

May I see your passport?
パスポートを見せていただけますか?

 

Passport please.
Show me your passport, please. 
パスポートを見せてください。

受託手荷物

Do you have any luggage to check?
預ける荷物はありますか?

 

How many suitcases are you checking in?
預ける荷物は何個ですか?

座席

Do you want a window seat, or an aisle seat?
窓側と通路側の席、どちらがよいですか?

キーワード

・搭乗手続き Check In
・搭乗手続きカウンター Ticket Counter
・搭乗券 Boarding Pass
・片道 One Way
・預け入れ荷物 Check-In Baggage
・機内持ち込み荷物 Carry-On Baggage
・液体 Liqui
・国際線 International Flight
・国内線 Domestic Flight
・乗継 Transfer
・時間通り On Time
・遅延 Delayed
・キャンセル Canceled
・搭乗口 Boarding Gate
・搭乗時間 Boarding Time

出入国審査での質問


(イメージ)

パスポート

May I see your passport?
パスポートを見せていただけますか?

 

Passport please.
Show me your passport, please. 
パスポートを見せてください。

滞在目的

Are you here for business or pleasure?
仕事で来ましたか?それとも遊びで来ましたか?

 

Business or pleasure?
仕事?それとも遊び?

 

What’s the purpose of your visit?
何の目的で来ましたか

滞在期間

How long will you stay in this country?
How long will you be planning to staying?
How long are you going to stay?
How long are you planning to stay?
どのくらいこの国にいますか?

 

How many days will your stay be here?
How many days are you staying in here?
何日間滞在しますか?

 

When will you return to your country?
When are you going back to Japan?
いつ自分の国に帰りますか?

滞在場所

Where are you going to stay?
どこに滞在しますか?

 

What address will you be staying at?
滞在先の住所は?

「How long」 や 「How many days」 と聞かれたら日数を、「When」 という単語が聞こえたら帰国日を、答えましょう。

その他の質問

Are you traveling alone?
ひとり旅ですか?

 

Where is your final destination?
最終目的地はどこですか?

 

Do you have a return ticket?
帰りのチケットはお持ちですか?

 

Have you ever been to Australia?
Is this your first time coming to Australia?
First time to Australia?
オーストラリアに来るのは初めてですか?

 

What is your occupation?
職業は何ですか?

 

Do you have anything to declare?
何か申告するものはありますか?

キーワード

・入国審査 Immigration
・手荷物検査 Security Check
・税関 Customs
・税関申告書 Customs Declaration Form
・持ち込み禁止品 Prohibited Item
・荷物受取り Baggage Claim
・仕事 Business
・観光 Sightseeing
・友達に会いに Visiting My Friend
・両替所① Foreign Exchange
・両替所② Currency Exchange
・バス停 Bus Terminal
・空港バス Airport Bus

まとめ

質問への答え方は簡単で、単語さえ言えば全然伝わります。『キーワード』さえ抑えておけば大丈夫です。正確な文法で話す必要はありません。英会話の一番のポイントは相手の目を見て話すことです。目を逸らすと「やましいことを考えてるんじゃないか?」と思われてしまいます。

これから海外旅行に行く予定のある人はこのページをブックマークしておくと便利だと思いますよ。渡航前に、読み返しておきましょう。

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ 

それでは、また!

【スポンサーリンク】