オラトリア

(工事中)

MENU

ディープハウスの名曲★ver.1★ドライブ中に聞くと恋したくなる曲!

f:id:oratoria:20170801182353j:plain

はい、今回はアメリカやヨーロッパを中心に流行しているディープハウスを紹介します。世界37ヵ国で100ヵ国以上の人と国際交流してきた中でも、この曲は、ドライブ中に聞いたら、いい感じの気分になるだろうなってのを、まとめてみた。

 

ディープハウス

知らない人のために少し説明しとくと、早すぎず遅すぎずのテンポで、陶酔感を誘うメロディにシンプルなメインビートで派手過ぎるような音色は避け、緩やかに展開していく曲構成などが特徴の音楽です。人によってはディープハウスをEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)と呼ぶ人もいるけど、ダンスするにはテンポが遅いかなと。どちらかと言えば好きな女の子とドライブ中に聞きたいBGM向きかなと個人的には思うのである。名付けて・・・

恋するディープハウス

笑!(*/▽\*)

 

1.Andy Grammer - Honey I'm Good

「あたしね、ずっと〇〇君のこと好きだったんだ・・・。」

(ドキッッ!!!)

そんな展開になることを期待させてくれるスウィートな曲でござる。指パッチンする感じがいいよね。ついつい踊りたくなっちゃう、そんなノリです。

 

2.Stoto - Liebe

「ねえ、あそこ見て!夜景がキレイだよ」

(君の方がキレイだよ)

ついつい言ってしまいたくなるそんな曲でござる。

 

3.Robin Schulz - Same

明日、出発しちゃうんだよね?そっかあ・・・。あたしも〇〇君みたいな彼氏がほしかったな

別れ際に聞いたら泣いてしまいそうな、ちょっと切ないディープハウス。この曲を作ったRobin Schulzは今じゃ有名でウルトラ音楽フェスの常連DJ。まだ、そこまで有名じゃなかった時期に作ったこの曲は今でもディープハウスの名曲。

 

4.Vance Joy - Riptide

この曲はオーストラリア人ミュージシャンのVance Joyの曲をディープハウス風にアレンジした曲なんだけど、オリジナルと比べるとテンポも速くなってるし、ノリが良くなってる。実は、この曲、個人的にも思い出深い曲なんだ。おれがいたオーストラリアのバイロンベイで女の子がギター弾きながらこれ歌ってて、そのまわりで聞いてる人も一緒になって歌ってて、みんながひとつになってた。そんな思いでの曲。

 

5.Marvin Gaye - Sexual Healing

エコーの聞いた甘い感じの作りになってる。踊ってたら、ついつい体が隣の女の子に当たってしまう、そんなイメージの曲かな!!笑Hahaha

この曲はKygoがアレンジした曲。Kygoの名前はEDM好きなら聞いたことあると思う。世界的に人気のDJだもんね。

 

まとめ

今回は恋するディープハウスということで紹介させていただきました。イェイ!パーティがしたいな。こういう曲が流れる、みんながウキウキするパーティ。それかドライブに行きたいな!夜景を見ながらこんな曲を聴けたらオシャレじゃない?

 

これイイんじゃない?ってのをいくつか紹介しておくね。

 

 

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ 

 

おしまい。