オラトリア

レゲトン有名ソング!パート1!テンションが大爆発する10曲!

【スポンサーリンク】

f:id:oratoria:20170428021807j:plain
By:Avarty Photos | Flickr

 

YO!YO!YO!

DJキングだYO!

ヒデ「えっ?DJだったんッスか?

ヒロ「・・・。

はい、じゃ、いきまーす!有名なレゲトンの曲を紹介しまーす!

レゲトン

知らない人のためにレゲトンをさらっと説明しとくと、スペイン語のレゲエにヒップホップ、サルサ、プレーナとかラテン系の音楽がミックスしたものです。明るくてノリが良いリズムとテンポ。日本でも徐々に人気が出始めているとか。歌詞はスペイン語だけど、リズムとテンポが抜群にいいからスペイン語がわからなくてもノリノリな気分になっちゃう不思議な曲です。

1.Joey Montana - Picky


中米パナマ出身のジョーイ・モンタナの代表曲ピキー。曲中の「ピキ×5」 の部分で、踊ってる他の人と仲良くなれること間違いなし!ぼくは1:26からの甘い感じが特に好きです。

2.Los Rakas feat. Faviola - Abrazame


スペイン語Abrazameは抱きしめてっていう意味。男女の切ない恋愛を歌った曲。この人もパナマ人なんですよ。出だしのメロディ聞いて「あれ?」って思ったレゲトン中毒のアナタ!次に曲に行ってみよーう!

3.Fuego feat. El Potro Alvarez - Una Vaina Loca


この曲のことじゃないですかね?キーボードのパートが1つ前の曲と似てますよね。ドミニカ系アメリカ人のこの曲はクラブの定番中の定番の曲だから中南米やヨーロッパのクラブに行く人は知っといて損はないはず!

4.Antón de Vera Feat. Javi Escolano - Yo no me enamore


歌詞中のPerdonameの意味はゴメンナサイ、です。YOUTUBEでの再生回数なんと1800回!え、、、。ゴメンナサイ、、、。たぶん1000回くらい、ぼくが再生しました(笑)でもいい曲なんです!聞いてあげて!次の曲は有名なやつにするから!笑

5.Daddy Yankee - Limbo


じゃじゃーん!ここでようやく登場!レゲトン界のキング!ダディ・ヤンキーレゲトン知らない人でも名前くらいは聞いたことあるかもしれませんね。レゲトン発祥の地プエルトリコ出身、まさに世界のレゲトンをけん引しているカリスマです。

6.Jose De Rico feat. Henry Mendez - Rayos De Sol


スペインのカリスマ音楽プロデューサー、ホセ・デ・リコの名曲。本人も歌ってるけどね。おもしろいよね。「あ、歌うんだ」って思っちゃいました。

7.Don Omar - Dutty Love


この曲PVないんですよね。売ろうぜって感じで作った曲じゃないんですよ、きっと。それでも再生回数が7600万回以上!・・・ってことは本当に良い曲だから流行ってるってことなんじゃないかな。ドン・オマール自体は有名ですけどね。

8.J. Balvin ft. Farruko - 6 AM 


イケメンのジェイ・バルヴィンと、ちょっとおっちょこちょいなファルコのコラボ曲。ぼく、タイプ的にはクールな感じじゃないし、ファルコかな・・・なんてね。ちょっと天然入ってるし。うん。そう理由から、ぼくはファルコが好きなんです。でも、そういう人の方が親しみやすくないですか?じゃ、次の曲はファルコで!

ヒロ「てか、ちゃんと曲、聞いてくれてる?

アスカ「聞いてる。聞いてる。うんうん。

ヒデ「絶対うそっしょ!ハハ

9.Farruko - Lejos De Aquí


ぼくが女だったら、おっちょこちょいだけど、実は甘ーい感じ。そのギャップがたまらん!ってなって好きになっちゃうけどな。まだ25歳(だっけ?)だし、これから、どんどんレゲトン界を牽引してってほしいです。この人と、すげー仲良くなれそうな気がする!いつか会ってみたいな。

10.Thalía ft.Maluma - Desde Esa Noche


世界中で4000万枚以上のアルバムを売り上げてるラテン界の女王タリアと、コロンビアの新星レゲトン・ミュージシャンのマルマのコラボ曲。タリアのラテンポップにレゲトンがミックスされたような作りになってます。うん。イイね!!

まとめ

初めてレゲトンを知ったのは4年前かな。けっこう最近なんですよ。アルゼンチン人とイタリア人と何年もずっと一緒にいたから、そこでさらにレゲトンが好きになっちゃいました。中南米、イタリア、ポルトガル、スペイン、フランスあたりの人はレゲトンが好きな人多いし、いろんな音楽教えてもらいました。マーケット(市場)が違うんですね。世界で流行ってる曲だからって日本に入ってくるわけじゃないんですね。なんか残念!もっとレゲトンを日本で聞きたいな!

 

パート2もあるよ!最低限、有名な曲は抑えておきたいですね!

 

にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ 

それでは、また!

【スポンサーリンク】